同窓会 案内文 同窓会 案内文

同窓会の案内文ということで、懐かしの同窓会の案内文です。


同窓会と言えば懐かしいですよねー。
一般的に行うのはやはり高校時や大学時のものでしょうか。


同窓会の案内文が届くと、すごく嬉しいような現在の自分をみつめてちょっとブルーになりつつみたいな・・・・?(笑


人それぞれだと思いますが、基本的にはあの懐かしの記憶がよみがえってくるってことで、同窓会の案内文が届くとやはり嬉しいですよね♪


若い頃の貴重な時間・思い出が面子がそろうと自然と思い出されてくる。ってどんだけ今年取ってんだよwって突っ込みたくもなるさー!


てことで、同窓会の案内文の例を見つけてきました。


---------------------------

外語高校卒業生の皆様へ

 暦の上では春を迎え、卒業生の皆様におかれましては益々ご健勝のことと思います。今春は外語高校から37期生が巣立ち、4月には40期生が外語の門をくぐります。
 思い起こせば、外語高校は1965年1月に県立貿易外語高校として誕生し、4月に、県立横浜翠嵐高校の敷地にプレハブ校舎を建てて1期生120名が入学いたしました。月日がたつのは早いもので、創立40周年を迎えることとなります。
 そこで、6月5日の創立記念日に下記のように卒業生が一堂に集い、恩師とともに映像による外語高校の40周年を振り返りながら、母校の思い出と未来を語る記念パーティーを計画いたしました。皆様との再会を心よりお待ち申し上げておりますので、是非ともご参加いただければ幸いでございます。




1.日時  2004(平成16)年6月5日(土) 外語高校創立記念日
        開場(受付開始)   12:00
        開演         13:00
        終了予定       15:30

2.場所  横浜ロイヤルパークホテル 3階 鳳翔

3.会費  10,500円
        ご家族同伴可、小学生以下無料
        郵便局への入金をもって申し込み受付をいたします
        同封の払込取扱票にて
                4月24日(土)までにお申し込み下さい
        払込取扱票のご依頼人欄には○期生○様とご記入下さい
        キャンセルに伴う返金はいたしかねますのでご了承下さい
        >>振り込み票をお持ちでない方はこちら



--------------

http://www012.upp.so-net.ne.jp/project40x/annnai.htmlより


こうやって同窓会の案内文が届きます。
やはり同窓会の案内文が届くのは嬉しいものです。


そういえばこの間同窓会の案内文で、小学生のものが来ていました。
小学生の頃のやつって凄く珍しいよね。


いってないけどw


案内文 例文TOP>>>>>同窓会 案内文 同窓会 案内文

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/46778459

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。